Security Controls の認証

Security Controls を認証するまでは、ごく一部の処理しか実行できません。次の3つの認証方法があります。

認証資格情報認証方法 コンソールからインターネット経由で接続している新規のお客様は、この認証方法を使用してください。使用可能なライセンス シートを利用する方法をより効果的に制御できます。インターネットに接続していない場合は、ライセンスキー認証方法を使用してください。 既に本製品を使用されているお客様がこの方法を使用する場合は、必要な認証資格情報について営業担当者までお問い合わせください。

ライセンスキー認証方法 これはレガシー認証方法です。バージョン2020.1より前の Security Controls を使用し始め、アップグレード後にライセンスを更新する必要がある場合に使用してください。コンソールからインターネット経由で接続していない場合にも使用されます。

試用版認証方法 この認証方法は、試用版としてプログラムを使用している場合に使用してください。60日間のみ、Security Controls の全機能を試用できます。50 ライセンスに限定することもできます。試用版ライセンスの有効期限が切れると、データ ファイルの更新が停止し、プログラム機能のほとんどが使用できなくなります。

ライセンスの追跡

すばやくライセンス情報を検索するには、[ヘルプ] > [Security Controls について] を選択します。詳細については、「ライセンスの追跡方法」をご参照ください。