Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> 管理 > スケジュール タスク マネージャの使用方法 > スケジュール リモート タスク マネージャについて

スケジュール リモート タスク マネージャについて

スケジュール リモート タスク マネージャは、リモート ターゲット コンピュータで現在スケジュールされている電源タスクおよびパッチ配布タスクを監視するように設計されています。スケジュールされたタスクの変更と削除ができます。たとえば、特定の日に特定のコンピュータが使用できないことがわかっている場合、そのコンピュータで実行される予定のタスクを再スケジュールできます。

スケジュール リモート タスク マネージャは Ivanti Scheduler または Microsoft Task Scheduler 2.0以降のいずれかのサービスを使用し、ターゲット コンピュータでスケジュールされたタスクを表示および管理します。ただし、Ivanti Scheduler で実行されるタスクのみがログに記録されます。Ivanti Scheduler が優先スケジューラに設定され、スケジュール リモート タスク マネージャが起動したときにターゲット コンピュータで使用できない場合は、Ivanti Scheduler を手動でインストールするように指示されます。

スケジュール リモート タスク マネージャはDeployment Trackerとは異なります。スケジュール リモート タスク マネージャでは、スケジュールされた電源およびパッチ配布タスクを監視および修正し、Deployment Trackerアクティブな配布タスク (電源タスクは含まない) のみを監視できます。

スケジュール リモート タスク マネージャにアクセスする方法

コンピュータ ビューまたはスキャン ビューからスケジュール リモート タスク マネージャにアクセスするには、コンピュータを右クリックし、[スケジュールされたタスクの表示] を選択します。スケジュール リモート タスク マネージャの複数のインスタンスを同時にアクティブにできます。

スケジュール リモート タスク マネージャを使用してコンピュータと通知するときに問題が発生した場合は、コンピュータに最新バージョンの Ivanti Scheduler をインストールする必要があります。

 

更新

ダイアログに表示される情報を更新します。

インストール

コンピュータに Ivanti Scheduler をインストールします。

アンインストール

コンピュータから Ivanti Scheduler を削除します。

ログの消去

ログに含まれるすべての情報を消去します。

タスク タブ

[タスク] タブの表には、選択したコンピュータで現在スケジュールされているジョブが表示されます (該当する場合)。タスクを選択する場合、タスクの詳細が下部ウィンドウに表示されます。この表をさまざまな方法で並び替えるには、各列ヘッダーをクリックします。また、複数のアクションを実行するには、タスクを右クリックします。

ログ タブ

[ログ] タブの表には、選択したコンピュータで使用可能なログ ファイルが表示され、コンピュータで実行されたジョブの履歴が表示されます。この表をさまざまな方法で並び替えるには、各列ヘッダーをクリックします。Ivanti Scheduler で実行されるタスクのみがログに記録されます。

 

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他