Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> クイック スタート > セットアップ > コンピュータ グループへの仮想マシンの追加 > ワークステーションにあるオフライン仮想マシンの追加

ワークステーションにあるオフライン仮想マシンの追加

一部の仮想マシンは個別のワークステーションにある場合があります。VMware Workstation ソフトウェアを使用しているコンピュータは、仮想マシンをサポートできます。仮想マシンは、ハード ドライブ、ネットワーク ドライブ、ジャンプ ドライブなどのほぼすべての場所に配置できます。[ワークステーション仮想マシン] タブを使用し、これらのスタンドアロン オフライン仮想マシンをコンピュータ グループに追加します。

このタブを使用して、各仮想マシンのオフライン識別情報を指定します。スキャンの実行時にここで追加された仮想マシンがオンラインの場合、マウント エラーが発生し、コンピュータのスキャンが失敗します。

ヒント:すべての仮想マシンが正常にスキャンされたことが確実な場合は、2 回目に他のタブ (コンピュータ名ドメイン名、または IP アドレス/範囲) のいずれかを使用し、同じコンピュータをグループに追加します。この重複により、電源状態 (オンラインまたはオフライン) に関係なく、各仮想マシンが正常にスキャンされたことが保証されます。

 

ここで指定する仮想マシンは実際のイメージであるため、完全パス名を指定する必要があります。仮想マシンがコンピュータ グループに追加された時点で、仮想マシンに接続するための認証資格情報を指定する必要もあります。これはサーバでホストされる仮想マシンとは異なります。サーバで、実際の仮想マシンを指すファイルを参照し、サーバによってパスおよび認証資格情報を管理できます。

 

ワークステーションにある仮想マシンの追加

ワークステーションでホストされるオフライン仮想マシンを追加するには、2 つの方法があります。

[VM ファイルへの完全パスを入力] ボックスに、仮想マシンの完全パス名を入力します。仮想マシン名だけではなく、完全パス名を指定する必要があります。名前には有効なイメージ拡張子 (.vmx など) を使用する必要があります。また、不正な文字 (@、" など) を使用できません。可能な限り、ネットワーク ドライブ文字を使用しないでください。汎用命名規則 (UNC) パスを指定することをお勧めします。例:\\machinename\sharename\directory\machine.vmx

または

[参照] ボタン ( ) をクリックし、ローカル マシンおよびネットワークで目的のファイルを参照して、仮想マシンを検索します。

仮想マシンが定義されたら、[VM の追加] をクリックし、コンピュータ グループ リストに追加します。

仮想マシンのディレクトリの追加

 

オフライン仮想マシンのディレクトリを追加するには、2 つの方法があります。

[VM のディレクトリへのパスを入力] ボックスに、ディレクトリの完全パス名を入力します。可能な限り、ネットワーク ドライブ文字を使用しないでください。汎用命名規則 (UNC: Uniform Naming Convention) パスを指定することをお勧めします。例:\\virtual\directory\

または

[参照] ボタン ( ) をクリックし、ローカル マシンおよびネットワークで目的のディレクトリを参照して、ディレクトリを検索します。

スキャンを実行するときに、仮想マシンのすべてのサブディレクトリを再帰的に検索する場合は、[すべてのサブディレクトリのすべての VM を含める] チェック ボックスをオンにします。

ディレクトリが定義されたら、[ディレクトリの追加] をクリックし、コンピュータ グループ リストに追加します。

すべて同じワークステーションでホストされる多数の仮想マシンを追加すると、仮想マシンをスキャンするときに、接続上限エラーが発生する可能性があります。詳細については、「仮想マシンに関する注記」をご参照ください。

ファイルからインポート (オフライン VM)

 

以前に作成したテキスト ファイルからオフライン仮想マシンのリストをインポートできます。

1.[ファイルからインポート (オフライン VM)] をクリックします。

2.テキスト ファイルの場所に移動し、[開く] をクリックします。

テキスト ファイルは手動で作成するか、任意のネットワークベースのツールを使用して作成できます。テキスト ファイルを作成するときには、各仮想マシン名を復帰改行またはカンマで区切る必要があります。例:

D:\VMware Images\VM-MAF-FR-XPP\winXPPro.vmx、D:\VMware Images\VM-QA-EN-2KS-4\win2000Serv.vmx、Z:\VMware Images\WinXP_EN_gold_2\winXPPro.vmx

ファイルからインポート (オフライン VM ディレクトリ)

以前に作成したテキスト ファイルから仮想マシン ディレクトリのリストをインポートできます。

1[ファイルからインポート (オフライン VM ディレクトリ)] をクリックします。

2.テキスト ファイルの場所に移動し、[開く] をクリックします。

テキスト ファイルは手動で作成するか、任意のネットワークベースのツールを使用して作成できます。テキスト ファイルを作成するときには、各ディレクトリ名を復帰改行またはカンマで区切る必要があります。例:

D:\VMware Images\VM-MAF-FR-XPP、D:\VMware Images\VM-QA-EN-2KS-4

Z:\VMware Images\WinXP_EN_gold_2

ファイルへのリンク (オフライン VM)

および

ファイルへのリンク (オフライン VM ディレクトリ)

オフラインの仮想マシンおよび仮想マシン ディレクトリは、インポートするのではなく、動的にテキスト ファイルにリンクできます。ファイルをコンピュータ グループにリンクする方法は、内容のインポートとは異なります。内容のインポートは 1 回だけ実行し、その後に、ファイルの情報がコンピュータ グループに統合されます。ファイルをコンピュータ グループにリンクする場合は、ファイルへの変更内容が自動的に次回のスキャンに反映されます。詳細については、「ファイルとコンピュータ グループの関連付け」をご参照ください。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他