Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> 管理 > ユーティリティ > IAVA レポート > IAVA レポートの作成

IAVA レポートの作成

IAVA Reporter を使用すると、 Ivanti Patch for Windows® Servers データベースの既存のデータを使用して、さまざまな IAVA レポートを作成できます。   

1.[ツール] > [レポートの作成] メニューを使用して、[レポート] ダイアログを開きます。

2.[表示するレポートを選択] ボックスで、生成する IAVA レポートを選択します。

IAVA レポートは [パッチ レポート] セクションの下部にあります。

パッチ別配布割合 (IAVA):各パッチがインストールされているコンピュータの割合が表示されます。この割合は、パッチが必要なコンピュータ数に基づいています。

詳細概要 (IAVA):スキャンの概要が表示され、スキャンされた各コンピュータとその詳細情報が一覧表示されます。

パッチ数別コンピュータ ステータス (IAVA)見つからないパッチ数に基づいて、グループのコンピュータ数が表示されます。

パッチ ステータス詳細 (IAVA):スキャンで検出された各パッチの詳細が表示されます。

3.報告する特定のパッチを選択するか、すべてのパッチを選択します。

4.目的のレポート カスタマイズ オプションを選択します。

[最新の結果のみ] チェック ボックスでは、レポートをすべてのコンピュータの最新のスキャン結果に絞り込み、最新のステータスを表示できます。

[詳細オプション] チェック ボックスでは、結果を特定のスキャン、配布、コンソール、またはコンピュータに絞り込めます。

IAVA ID 順に表示:レポート結果を IAVA 番号 (昇順) に並び替えます。

5.[レポート タイトル] ボックスにわかりやすいタイトルを入力します。

6.[レポートの生成] をクリックします。

[エクスポート] ボタンをクリックすると、生成されるレポートをさまざまな形式でエクスポートできます。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他