Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> 管理 > コンピュータ ビューの使用方法 > 列ヘッダーのカスタマイズ

列ヘッダーのカスタマイズ

コンピュータ ビューまたはスキャン ビューのウィンドウに情報を表示する方法は、簡単にカスタマイズできます。

列を並び替えるには、列ヘッダーを新しい場所にクリックしてドラッグします。

たとえば、見つからないパッチ情報を上部ウィンドウの最初の列に表示する場合は、[見つからないパッチ数] アイコンをクリックし、最初の列にドラッグします。

ヒント:列を並び替えるときには、移動している列ヘッダーは常にドラッグ先の列の先頭に配置されます。

1つ以上の列ヘッダーにフィルタを適用できます。

列ヘッダーの上にカーソルを置き、右上端にあるフィルタ アイコンをクリックします。例:

フィルタ メニューを使用して、表示する、現在列に含まれている値を選択します。列フィルタを適用するときには、フィルタ定義がペインの下に表示されます。これを使用して、フィルタが適用された列を確認し、フィルタを編集できます。例:

列ヘッダー内を右クリックすると、さまざまな処理を実行できます。

 

昇順に並び替え

選択した列を昇順に並び替えます。

降順に並び替え

選択した列を降順に並び替えます。

並べ替えのクリア

現在列に設定されている昇順または降順の並べ替え条件をクリアします。

すべての並べ替えのクリア

現在表の列に設定されているの並べ替え条件をクリアします。

この列でグループ化

選択した列のデータを使用してテーブルをグループ化します。グリッドの本体にある拡張可能なリストにデータを移動します。1つの拡張可能なリストは各可能な列値に対して作成されます。

任意の後の列でこの処理を実行する場合、データは拡張可能なリスト内のさらに下のレベルでネストされたグループとして表示されます。

[グループ化ボックスを表示する] を有効にすると、列見出しのすぐ上の領域に [グループ化] ボックスが作成されます。

ヒント:[この列でグループ化] 機能をオフにし、元のビューに戻すには:[グループ化ボックスを表示する] を有効にし、[グループ化] ボックスを列ヘッダーまでドラッグしてから、列ヘッダーを右クリックし、[グループ化ボックスを非表示にする] を選択します。

グループ化ボックスを表示する/グループ化ボックスを非表示にする

[グループ化] ボックスを含む列ヘッダーの真上の領域を表示または非表示にします。[この列でグループ化] が現在有効な列ヘッダーにつき1つの [グループ化] ボックスが表示されます。この領域間で列ヘッダーをドラッグできます。

表は、ボックスのデータに従ってグループ化されます。2つ以上のボックスがある場合、グループ化がネストされます。左端のボックスが最高レベルに、2番目のボックスが2番目のレベルに表示されます。

この列を非表示にする

列を表から削除します。[列選択] を使用すると、列を表に追加できます。

列選択

ウィンドウ内の情報を追加/非表示にできます。[列選択] を選択すると、[カスタマイズ] ダイアログが表示されます。このダイアログを使用して、現在ウィンドウ内に表示しない列を保存します。目的の列ヘッダーをクリックし、表から [カスタマイズ] ダイアログにドラッグします。たとえば、[セキュリティ情報リリース日] 列をテーブルに追加する場合は、列ヘッダーを [カスタマイズ] ダイアログから表にドラッグします。

項目を表に戻す場合は、[カスタマイズ] ダイアログでクリックし、表までドラッグします。

自動調整

選択した列の幅をサイズ調整し、ヘッダー テキストがスペース内に最適な方法で表示されるようにします。

自動調整 (すべての列)

表のすべての列の幅をサイズ調整し、ヘッダー テキストがスペース内に最適な方法で表示されるようにします。

フィルタ エディタ

[フィルタ エディタ] ダイアログには、列ヘッダーで現在アクティブなすべてのフィルタが表示されます。エディタを使用し、既存のフィルタ条件を修正し、使用可能なフィルタと論理演算子を使用して新しい条件を作成できます。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他