Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> 管理 > オフライン ネットワーク モード > データ ファイルと見つからないパッチの管理

オフライン モードでのデータ ファイルと見つからないパッチの管理

オフライン モードで実行するときには、データ定義ファイルを手動で管理する必要があります。この手順は次の 2 つの方法で実行できます。

コンソールがインターネットに接続できる場合:[ヘルプ] > [ファイルの更新] を選択します。これにより、プログラムで使用される最新バージョンの XML ファイルとコマンド ファイルがダウンロードされます。

コンソールがインターネットに接続できない場合:インターネットに接続したコンピュータを使用して、データをダウンロードしてから、ファイルを Ivanti Patch for Windows® Servers コンソールに転送する必要があります。現在スキャン エンジンとデータ定義ファイルのソースとして使用されている場所を決定するには、[ツール] > [オプション> [ダウンロード] を選択します。

データ ファイルの場所

データ ファイルは、Ivanti Patch for Windows® Servers コンソールの次のディレクトリになければなりません。C:\ProgramData\LANDESK\Shavlik Protect\Console\DataFiles

見つからないパッチのダウンロード

見つからないパッチを配布する前に、見つからないパッチを検索し、オフライン コンソールに転送する必要があります。

1.コンピュータ ビューを使用して、見つからないパッチのリストを表示します。

2.[見つからないパッチ] を右クリックし、[選択したパッチを CSV にエクスポート] を選択して、見つからないパッチのリストを .csv ファイルにエクスポートします。

インターネットに接続しているコンソールからパッチをダウンロードするときに、.csv ファイルを参照として使用できます。もう 1 つのオプションは、見つからないパッチを一覧表示するレポートを生成する方法です。

3.インターネットに接続しているコンソールでは、パッチ ビュー スマート フィルタを使用し、オフライン コンソールに未適用のパッチを検索します。

4.パッチを右クリックし、インターネットに接続しているコンソールにダウンロードします。

ダウンロードされたパッチは次の場所にあります。C:\ProgramData\LANDESK\Shavlik Protect\Console\Patches

5.このフォルダのすべてのファイルを、オフライン コンソールに転送可能なメディアにコピーします。

6.すべてのファイルをオフライン コンソールの同じフォルダにコピーします。

オフライン コンソールでは、パッチを内部コンピュータに配置できます。


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他