Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> パッチ管理 > パッチ管理の概要 > パッチ置換の判定

パッチ置換の判定

Ivanti Patch for Windows® Servers の利点の 1 つは、コンピュータを最新の状態にするために必要なパッチのみが表示され、新しいパッチで置換された古いパッチは表示されないことです (ただし、必要に応じて、プログラムを構成することで以前のパッチも表示できます)。

最近の Microsoft セキュリティ パッチのほとんどは、「累積ロールアップ」パッチとしてリリースされています。ロールアップ パッチには、特定の製品に関して以前にリリースされたすべてのセキュリティ パッチと、最近発表された問題に対する修正が含まれます。それ以前のパッチを包括的に含む累積パッチは、以前のパッチを置換すると言えます。パッチを置換するには、以前のパッチのすべてのファイルを新しいパッチに含める必要があります。すべてのファイル バージョンは、以前のパッチのバージョンよりも上に設定されているか、以前のパッチと同じでなければなりません。また、関連付けられたレジストリ キーは置換パッチに含まれなければなりません。

XML パッチ データ ファイルには、置換された各パッチに関する情報が記述されています。Ivanti Patch for Windows® Servers はパッチ置換コードを評価し、スキャン中の各システムに適用されるパッチを特定します。異なるサービス パックに適用される置換パッチには、特に注意が払われます。例:

パッチ A は Windows 7 Service Pack 1 (SP1) に適用されます。

パッチ B はパッチ A を置換し、Windows 7 SP1 と SP2 の両方に適用されます。

パッチ C はパッチ B を置換し、Windows 7 SP2 に適用されます。

Ivanti Patch for Windows® Servers は、パッチ B がパッチ C によって置換されたことが XML ファイルに記述されている場合でも、Windows 7 SP2 コンピュータにパッチ C が存在するかどうか、Windows 7 SP1 コンピュータにパッチ B が存在するかどうかを正しくスキャンします。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他