Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> クイック スタート > インストール > HTTP プロキシのインストール後の注記

HTTP プロキシのインストール後の注記

HTTP プロキシを使用してインターネットにアクセスする場合には、次の要件に注意してください。

ブラウザのプロキシ サーバ設定で [ローカル アドレスにはプロキシ サーバを使用しない] チェック ボックスをオンにする必要があります。これらの設定を表示するには、Internet Explorer の [ツール] メニューで [インターネット オプション] をクリックし、[接続] タブをクリックしてから、[LAN 設定] をクリックします。[ローカル アドレスにはプロキシ サーバを使用しない] チェック ボックスをオンにすると、Ivanti Patch for Windows® Servers コンソールがローカル ネットワークのコンピュータに接続するときに、プロキシ サーバが使用されません。

コンソール サービスは、ユーザ単位のプロキシ アドレス情報を読み取ることも参照することもしません。コンソール サービスのプロキシ アドレスを構成するには、手動で STServiceHost.exe.config ファイルを修正し、proxy、bypass local、および bypasslist を定義する既定のプロキシ XML タグを含める必要があります。このためには、基本の <configuration> 要素の下に次の XML を追加します。

<system.net>

 <defaultProxy>

  <bypasslist>

   <add address="127.0.0.1" />

   <add address="::1" />

   <add address="RollupConsoleNameOrIPAddress" />

  </bypasslist>

  <proxy bypassonlocal="True" proxyaddress="http://ProxyNameOrIP:Port" />

 </defaultProxy>

</system.net>

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他