Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> クイック スタート > 使用開始の手順 > エージェントを設定して監視する方法

方法..?:エージェントの設定と監視

ビデオ チュートリアルをご覧ください。   

このトピックのビデオ チュートリアルを表示するには、左側の動画アイコンをクリックします。

エージェントの設定と使用には、次の一般的な手順があります。

1

エージェント ポリシーを作成して構成する

エージェント ポリシーは、エージェントで可能な処理と不可能な処理を正確に定義します。Ivanti Patch for Windows® Servers Agent では、必要な数のエージェント ポリシーを作成できます。これにより、高い柔軟性が得られ、さまざまなエージェント ポリシーを社内の異なるコンピュータに割り当てることができます。ポリシーを使用して、不足しているパッチをスキャンし、ソフトウェアとハードウェア資産を決定し、電源状態タスクを実行できます。

詳細については、「新しいエージェント ポリシーの作成」をご参照ください。

2

 

エージェント ポリシーを目的のコンピュータにインストールする

エージェントはコンソールから対象コンピュータにプッシュ インストールするか、手動でインストールできます。

 

3

 

コンピュータが保護されるときにエージェントを監視する

コンソールからエージェントを監視するか、Ivanti Patch for Windows® Servers Agent クライアント プログラムを使用して、エージェント コンピュータで直接追加処理を実行できます。

 

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他