Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> クイック スタート > セットアップ > プログラムの初期画面 > ライセンスの追跡方法

ライセンスの追跡方法

パッチ配布が実行されるとき、パッチが存在していない場合は、Ivanti Patch for Windows® Servers によってデータベースにコンピュータ名が記録されます。ここから、配布可能な残りクライアント数が対象コンピュータごとに 1 ずつ減算されます。Ivanti Patch for Windows® Servers Agent を使用する場合、各エージェント コンピュータにはライセンスが割り当てられ、使用可能なライセンス数の合計に対してカウントされます。同じコンピュータがエージェントレス方式とエージェント方式の両方で管理されている場合は、コンピュータは 1 度だけカウントされます。同様に、仮想マシンをスキャンするときには、オンライン (電源オン) モードとオフライン (電源オフ) モードの両方でスキャンされる場合であっても、コンピュータは 1 度しかカウントされません。

使用済みライセンス数をすばやく確認するには、[ヘルプ] > [Ivanti Patch for Windows® Servers について] を選択します。

電源管理 (Wake-on-LAN を含む)、および ITScript の一部には、IvantiIvanti Patch for Windows® Servers Advanced ライセンス、またはIvanti Patch for Windows® Servers Standard を使用している場合は個別の電源管理アドオン ライセンスキーが必要です。


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他