Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> 電源管理 > 電源ステータス スキャンの開始と監視

電源ステータス スキャンの開始と監視

電源ステータス スキャンを実行すると、社内の 1 台以上のコンピュータの現在の電源状態を簡単に判定できます。

電源ステータス スキャンの開始

電源ステータス スキャンは次の方法で開始できます。

ホーム ページで、目的のコンピュータを選択し、[電源ステータス スキャン] を選択します。

コンピュータ ビューまたはスキャン ビューで、目的のコンピュータを選択し、[電源] > [ステータス スキャン] を選択します。

コンピュータ グループで、[処理の実行] をクリックし、[電源ステータス スキャン] を選択します。

詳細については、「電源管理タスクを開始する方法」をご参照ください。

電源ステータス スキャンの監視

電源ステータス スキャンの状態を表示するには、常に [処理監視] を使用します。

電源ステータス スキャンが完了すると、次の操作が可能です。

  • 結果を表示するには、[結果の表示] をクリックします。処理監視は終了し、スキャン結果が表示されます。詳細については、「電源ステータス スキャン結果の表示」をご参照ください。

  • [閉じる (スキャン完了)] をクリックして、現在のタブを削除します。[処理監視] のその他のすべてのタブは開いた状態です。

  • [処理監視] を最小化するには、[非表示] をクリックします。[処理監視] のタブは削除されません。

  • 現在のタブとその他のすべてのタブを削除するには、[完了した項目の消去] をクリックします。

  • 電源ステータス レポートを生成します。

  • スキャンされた各コンピュータに関するサマリー情報を表示します。列見出しを右クリックし、[列選択] を選択して、表示される列を追加または削除します。


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他