Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> エージェント > エージェントの使用方法 > エージェント処理の監視

Ivanti Patch for Windows® Servers Agent処理の監視

実際のスキャン、パッチ配布などは各コンピュータのエージェントによって実行されるため、コンソールを使用して監視することはできません。監視するためには、エージェント クライアント プログラムを使用する必要があります。ただし、コンピュータ ビューでは、エージェント スキャンおよび配布の最新の結果を確認できます。結果はコンソールに報告され、中央ウィンドウの該当するタブに表示されます。上部ウィンドウを使用して、Ivanti Patch for Windows® Servers Agent が正常にインストールされたコンピュータを判定できます。この結果は、[エージェント状態] 列に表示される [アクティブ] アイコンで確認できます。コンピュータ ビューの上部ウィンドウには、割り当てられたエージェント ポリシー報告されたエージェント ポリシー前回のエージェント チェックイン、および前回のスキャン時刻も表示されます。詳細については、「エージェントがインストールされているコンピュータの識別」をご参照ください。

エージェントがコンソールにチェックインすると、前回コンソールからスキャンされたときのコンピュータ グループに表示されます。詳細については、「動的に表示されるコンピュータ グループ情報」をご参照ください。

コンソールに報告されたエージェント アクティビティを表示するレポートを 1 つ以上生成する場合は、レポート ギャラリーを使用できます。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他