Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> クイック スタート > セットアップ > プログラムの初期画面 > インターフェイスの操作

インターフェイスの操作

Ivanti Patch for Windows® Servers はシンプルで強力なインターフェイスを備えているため、任意の数のアクティビティを迅速かつ簡単に実行できます。注釈付きのインターフェイスは以下のとおりです。インターフェイスの各領域については、次の表をご参照ください。

 

1

メニュー バーを使用すると、さまざまなプログラム機能をすばやく実行できます。

 

 

2

ナビゲーションペインには、現在選択されている主機能が表示されます。一度の有効にできる機能は 1 つだけです。この例では、コンピュータ グループ機能がアクティブな機能です。

ナビゲーション ペインを折りたたむには、 アイコンをクリックします。右側のウィンドウのサイズが最大化されます。

3

この領域は、処理を実行するコンピュータ グループを選択するために使用されます。

4

この領域では、パッチ資産電源、および ITScript 処理をすばやく構成して開始できます。

 

5

パッチ コンテンツが最後に更新された日付は、ホームページの右上端に表示されます。これは構成可能な項目であり、[ツール] > [オプション] > [表示] > [パッチ コンテンツ リリース日] チェックボックスを使用して無効にできます。

日付をクリックすると、[パッチ コンテンツ更新詳細] ダイアログが表示されます。このダイアログを使用して、現在のパッチ データと前のパッチ データ リリースの詳細を表示します。このニュースフィードは、Shavlik からの重要なセキュリティ関連ニュースとメッセージを表示するために使用されます。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他