Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> パッチ管理 > パッチの配布 > パッチ配布の概要

パッチ配布の概要

Ivanti Patch for Windows® Servers では、数回のマウス クリックだけで、ローカルおよびリモート パッチ配布を実行できます。1 つの管理コンソールから、1 台のコンピュータまたは複数のコンピュータに対して、インストールされていないパッチまたはサービス パックを配布できます。

 サービス パックはすべてのパッチの前に適用する必要があります。このため、Ivanti Patch for Windows® Servers では、サービス パックとパッチを同時に配布できません。

パッチ配布はバックグラウンド タスクとして実行されます

すべてのパッチ配布は、開始方法に関係なく、バックグラウンド タスクとして実行されます。つまり、配布は個別の Windows タスクとして起動します。このことは、パッチ配布を開始してから、配布の完了まで待機することなく、Ivanti Patch for Windows® Servers 内の他の処理に移動できることを意味します。また、複数の配布を同時に実行できます。

配布の考慮事項

同時に実行可能な配布数には現実的な制限がありますか。

はい。これは、コンソール コンピュータの CPU とメモリ サイズによって異なります。また、現在実行中の他のタスク (他のパッチ ダウンロード、パッチ配布など) の数にも左右されます。正確な答えはありませんが、Ivanti Patch for Windows® Servers の応答が遅くなり始めた場合、現実的な制限に達したと考えられます。

同じコンピュータに 2 つ以上の同時配布がある場合には、問題が発生しますか。

同じコンピュータへの同時配布は避けてください。この場合の結果はさまざまな問題によって異なります。2 番目の配布によって既に配布されているパッチ ファイルが上書きされる可能性があります。ファイルが最初のファイルによって使用されている場合には、配布が失敗する可能性があります。また、2 番目の配布が実行中のときに、最初の配布によってコンピュータが再起動されると、配布が失敗する可能性があります。

どのようにして配布が完了したことがわかりますか。

処理監視にはパッチ配布の状況が表示されます。Ivanti Patch for Windows® Servers コンソールでは、すべての必要なファイルが対象コンピュータにコピーされ、配布がスケジュールされた時点で、配布が完了します。


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他