Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> パッチ管理 > パッチ カタログの探索 > パッチに対する処理の実行

パッチに対する処理の実行

右クリック メニュー

パッチ ビューの上部ウィンドウの任意のパッチまたはサービス パックを右クリックすると、さまざまな処理を実行できます。

 

ダウンロード

選択したパッチまたはサービス パックをパッチ ダウンロード ディレクトリにダウンロードできます。ダウンロード処理の詳細については、「パッチとサービスパックのダウンロード」をご参照ください。

ダウンロード コマンドは、パッチを自動的にダウンロードできる場合にのみ使用できます。詳細については、ダウンロード方法の説明をご参照ください。

削除

 

選択したパッチをパッチ ダウンロード ディレクトリから削除できます。選択したパッチが一度もダウンロードされていない場合は、このコマンドを使用できません。

ブラウザでセキュリティ情報を開く

既定の Web ブラウザを使用して、選択したパッチ セキュリティ情報に関するベンダ情報を表示できます。

パッチ グループに追加

選択したパッチを新しいコンピュータ グループまたは既存のコンピュータ グループに追加できます。詳細については、「パッチ グループの作成と編集」をご参照ください。

コメントの追加

パッチに関するコメントを追加できます。

ダウンロード パッケージのエクスポート

選択したパッチのダウンロード パッケージの場所を、カンマ区切り値ファイル (CSV) にエクスポートします。

選択したパッチを CSV にエクスポート

選択したパッチに関する情報を、CSV にエクスポートします。CSV ファイルはスプレッドシート プログラムで使用できます。

キーボード ショートカット

次のキーボード ショートカットを使用できます。

  • Ctrl+A:すべてのパッチを選択します。

  • CTRL+クリック:パッチを選択しながら CTRL キーを押し続け、複数のパッチを選択できます。

  • SHIFT+クリック:リストの最初のパッチと最後のパッチを選択しながら SHIFT キーを押し続け、連続したパッチのグループを選択できます。

  • SHIFT+PAGE UP:現在選択されているパッチから最上位のパッチまで、パッチの範囲を選択します。Page Up キーを押すたびに、新しい範囲のパッチが選択項目として追加されます。

  • SHIFT+PAGE DOWN:現在選択されているパッチから最下位のパッチまで、パッチの範囲を選択します。Page Dn キーを押すたびに、新しい範囲のパッチが選択項目として追加されます。


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他