Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> クイック スタート > セットアップ > vCenter Server リストの操作 > 仮想マシンでの処理の実行

仮想マシンでの処理の実行

[VM/テンプレート] タブを使用して、仮想マシンの電源のオン/オフを切り替えることができます。また、仮想マシンを新しいコンピュータ グループまたは既存のコンピュータ グループに追加できます。このためには、目的の仮想マシンを選択し、タブの上部にあるボタンまたは右クリック メニューを使用します。

 

電源オン

選択した仮想コンピュータの電源をただちにオンにできます。処理監視が表示され、電源処理のステータスを監視します。更新された電源状態を表示するには、[表示] > [更新] を選択し、タブに表示される情報を更新します。

電源オフ

選択した仮想コンピュータの電源をただちにオフにできます。処理監視が表示され、電源処理のステータスを監視します。更新された電源状態を表示するには、[表示] > [更新] を選択し、タブに表示される情報を更新します。

コンピュータ グループに追加

選択したコンピュータを新しいコンピュータ グループまたは既存のコンピュータ グループに追加できます。詳細については、「新しいコンピュータ グループの作成」をご参照ください。

重要!コンピュータ グループに追加したコンピュータは、関連付けられたコンピュータ認証資格情報が自動的に割り当てられます。(ホストされた仮想マシンは例外です。最後の既知のコンピュータ グループ認証資格情報が割り当てられます。)コンピュータ認証資格情報がない場合、認証資格情報が割り当てられず、この後のスキャンでは既定の認証資格情報が使用されます。コンピュータの既定の認証資格情報が無効で、現在ログインしているユーザのアカウント認証資格情報もコンピュータで無効な場合、グループに追加したコンピュータのスキャンは失敗します。スキャン エラーを防止するために、必ずコンピュータ グループに追加するコンピュータの認証資格情報を指定してください。詳細については、「認証資格情報の指定」をご参照ください。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他