Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> 電源管理 > 再起動実行の注記

コンピュータ再起動実行の注記

社内で接続されているコンピュータを再起動し、完全に電源が入った状態にするには、2 つの方法があります。

  コンピュータ ビューまたはスキャン ビューから、[電源] > [すぐに再起動] 右クリック ショートカット コマンドを使用できます。この方法では、次の結果になります。

コンソール コンピュータには影響しません。

選択したコンピュータがただちに再起動されます。

コンピュータのアクティブなユーザには警告が発行されません。

電源状態テンプレートを使用して、再起動をスケジュールできます。この方法では、次の結果になります。

コンソール コンピュータが再起動可能な状態になります。

即時に再起動するか、将来の日時に再起動するかをスケジュールできます。

コンピュータのアクティブなユーザには警告が発行されます。

[再起動] コマンドは、対象コンピュータが次の状態のときに動作します。

対象コンピュータの初期電源状態

対象コンピュータの電源が完全に入った状態になるかどうか

完全に電源オン

はい

スリープ状態

処理なし

休止状態

処理なし

電源オフ

処理なし


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他