Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> エージェント > エージェントの使用方法 > インストール エラーのトラブルシューティング

エージェント インストール エラーのトラブルシューティング

エージェント インストール中にエラーが発生した場合、まず処理監視に表示されるエラー メッセージを確認して、トラブルシューティングを開始することをお勧めします。

ファイル コピー失敗:通常は、エージェント コンピュータに接続するために使用されている認証資格情報に問題があることを示します。既定の認証資格情報または「前回使用」された認証資格情報が、特定のコンピュータの正しい認証資格情報ではない可能性があります。

登録失敗:通常は、エージェントがコンソールとの接続を確認できないことを示します。ファイアウォールの問題、ポートを開けない、DNS の問題、またはエージェント コンピュータでエージェント サービスが有効ではないことが原因である可能性があります。

チェックイン失敗:通常は、タイムアウトまたはネットワークの問題を示します。エージェントはすべての必要なファイルをダウンロードできません。

また、エージェント コンピュータにある Ivanti Patch for Windows® Servers Agent インストール ログを確認できます。このログ ファイルは C:\WINDOWS\Temp\<GUID> ディレクトリにあります。インストール ログには、エージェント インストール処理中に生成されたエラー メッセージが示されます。


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他