Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> パッチ管理 > パッチ カタログの探索 > 上部ウィンドウの詳細

上部ウィンドウの詳細

パッチ ビューの上部ウィンドウには、XML パッチ カタログに含まれる各パッチの詳細情報が表形式で表示されます。列見出しをクリックすると、その情報で表が並び替えられます。また、表見出しを右クリックして、使用可能な項目を選択または選択解除すると、表示する情報を指定できます。

既定では、表はセキュリティ情報 ID 順に表示されます。パッチを選択すると、パッチに関する情報が下部のウィンドウの [パッチ情報] タブに表示されます。選択されたパッチによって影響を受ける製品は、上部ウィンドウの右側にある [影響する製品] 表に表示されます。

サービス パック ([KB] 列に SP1、SP2 などと表示) を選択する場合、情報は [パッチ情報] タブに表示されません。KB 列)。また、ほとんどの製品には、[サービス パック名][KB] の両方がゴールドになっている一意のエントリが含まれます。これらのエントリは、「すぐに使用できる」製品インストールを表し、ダウンロードされたファイルがないため、パッチまたはサービス パックのいずれでもありません。

既定ではサービス パックはパッチ ビューに表示されません。サービス パックを表示するには、[ツール] > [オプション] を選択し、表示タブで[ビューでサービス パックを表示] > [パッチ] チェック ボックスをオンにします。


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他