Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> エージェント > エージェントの使用方法 > エージェントのアンインストール

Ivanti Patch for Windows® Servers Agentのアンインストール

コンピュータ ビューを使用したエージェントのアンインストール

コンソールを使用して、接続されたコンピュータと接続されていないコンピュータの両方から、エージェントをアンインストールできます。オンラインでコンソールと通信可能なエージェント コンピュータがただちにアンインストールされます。接続されていないコンピュータの場合、次回エージェントがコンソールまたはクラウドにチェックインし、ポリシーに割り当てられていないことを確認したときに、アンインストールが実行されます。

コンピュータ ビューからアンインストールを開始するには、選択したコンピュータを右クリックし、[エージェント] > [アンインストール] を選択します。

Ivanti Patch for Windows® Servers Agentの手動アンインストール

手動で対象コンピュータから Ivanti Patch for Windows® Servers Agent をアンインストールするには:

1.[スタート] > [設定] > [コントロール パネル] > [プログラムの追加と削除] を選択します。

Windows Vista 以降のオペレーティング システムでは、[スタート] > [設定] > [コントロール パネル] > [プログラムと機能] を選択します。

2.エージェント ポリシーにパッチ タスクが含まれている場合、Ivanti Patch for Windows® Servers Patch Engine というプログラムを見つけて選択し、[削除] をクリックします。

3.エージェント ポリシーに資産タスクが含まれている場合、Ivanti Patch for Windows® Servers Asset Engine というプログラムを見つけて選択し、[削除] をクリックします。

4.Ivanti Patch for Windows® Servers Agent というプログラムを見つけて選択し、[削除] をクリックします。

この方法の問題点は、アンインストールがコンソールに報告されないという点です。


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他