Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> エージェント > エージェントの使用方法 > コンピュータでのエージェントの使用方法

コンピュータでのエージェントの使用方法

許可されている場合、各エージェント コンピュータのユーザは、コンピュータでさまざまな Ivanti Patch for Windows® Servers Agent 機能を制御できます。これは、Ivanti Patch for Windows® Servers Agent クライアント プログラムを使用して行います。このプログラムにアクセスするには、次の手順を実行します。

[スタート] > [Ivanti Patch for Windows® Servers] > Ivanti Patch for Windows® Servers Agent を選択します。

コンピュータのシステム トレイにある場合は、Ivanti Patch for Windows® Servers Agent サービス アイコンをダブルクリックします。

クライアント プログラムの使用方法に関する情報を表示するには、メニューから [ヘルプ] > [コンテンツ] をクリックします。

複数のユーザがコンピュータにログインしている場合、1 人のユーザのみがクライアント プログラムにアクセスできます。最初のユーザがプログラムを正常に起動し、その他のすべてのユーザでプログラムが失敗します。

クライアント プログラムの管理者ツール

Ivanti Patch for Windows® Servers Agent クライアント プログラムには、システム管理者向けのツールがあります。

ステータス バーの左下端には、エージェントを構成したコンソール名が表示されます。また、使用中のエージェント ポリシー名も表示されます。特に、複数のコンソールまたは複数のエージェント ポリシーを管理している場合は、非常に有効です。

クライアント プログラムのパッチ機能には、[パッチ管理] リストの [再試行回数の消去] ボタンがあります。このボタンをクリックすると、すべてのパッチ カウンタがクリアされます。ダウンロードが試行されるすべてのパッチと、インストールが試行されるすべてのパッチに対して、一意のパッチ カウンタがあります。パッチ ダウンロードまたはパッチ インストールが失敗するたびに、パッチ カウンタがカウントされます。パッチ ダウンロードの試行が 12 回以上失敗したか、インストールの試行が 4 回以上失敗した場合、特定のパッチ配布の試行が停止します。該当するパッチ配布の試行を再開するには、 [再試行回数の消去] をクリックする必要があります。ユーザはパッチ ログの配布エラー メッセージに気付くことがありますが、通常、管理者によって指示されない限り、このボタンをクリックする方法はわかりません。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他