Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> 管理 > ユーティリティ > サード パーティ CA からの証明書の生成 > 問題について

問題について

Ivanti Patch for Windows® Servers は自己署名 SHA-2ルート証明書を使用して、製品内で使用されるコンソール、エージェント、およびスケジューラ証明書を発行します。ただし、一部のセキュリティ ツールでは、自己署名証明書が中レベルのセキュリティリスクとして表示される場合があります。Ivanti Patch for Windows® Servers には証明書のセキュリティの問題はありませんが、これらのツールにはこの情報を判断する方法がありません。Ivanti Patch for Windows® Servers 証明書が警告として表示されないようにする場合は、独自の PKI インフラストラクチャから信頼できる認証局 (CA) を使用して、Ivanti Patch for Windows® Servers の置換ルート証明書を発行できます。  

このセクションでは、既定のIvanti Patch for Windows® Serversルート証明書を独自の CA によって発行された証明書で置換する場合に実行する必要があるタスクについて説明します。


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他