Patch for Windows® Servers, powered by Shavlik

> パッチ管理 > パッチ管理の概要 > プログラムの特長

Ivanti Patch for Windows® Servers の特長

機能

 

項目

説明

使いやすさ

Ivanti Patch for Windows® Servers をインストールすると、見つからないパッチを数分で配布できます。数日、数週間、数か月もかることはありません。

リアルタイムのパッチ検証

Ivanti Patch for Windows® Servers では、セキュリティ パッチのリリース時に更新される XML データ ファイルを利用します。

エージェントレス型およびエージェント型の処理

コンソールから直接ネットワークコンピュータを管理し、対応が困難なコンピュータやクラウド接続されたコンピュータ (ローミング中のノート パソコンなど) については、エージェントを使用して管理できます。

バックグラウンド (非モーダル) タスク処理

複数のタスクを同時に実行できます。パッチ スキャンと資産スキャンの実行、ファイルのダウンロード、パッチの配布、電源管理タスクの実行、およびエージェントのインストールが同時に可能で、作業を中断する必要もありません。

パッチの置換

スキャンされたプラットフォームに必要で適用可能なパッチのみが、スキャン処理中に評価されます。不要で置換されたパッチは表示されません (ただし、必要に応じて、表示するようにプログラムを構成できます)。

動的製品検出 (DPD)

必要な XML ファイルを更新することで、その他の Microsoft 製品以外をサポートできます。

仮想マシン サポート

オンラインの物理コンピュータと仮想マシンでまったく同じ動作を行います。電源をオンにせずに、オフラインの仮想マシンでパッチ評価を実行できます。見つからないパッチは仮想イメージにコピーされるため、オフライン イメージがオンになった時点で、ただちにパッチが適用されます。

セキュリティと整合性

 

項目

説明

詳細パッチ分析と検証

ファイル バージョンとレジストリ キーが評価され、パッチ ステータスの判定を支援します。レジストリ キーまたは最低ファイル バージョンのみ信頼するソリューションの場合、Microsoft によって再リリースされたパッチを含む、合法的なファイルとトロイの木馬に感染したファイルを区別できません。

外部検証データ

パッチ検証テストで使用されるファイル データは、スキャン中のコンピュータから独立した、署名済みのソースから取得されます。

データ ファイル偽装対策保護

XML パッチ データ ファイルは、特別に署名された有効な CAB ファイルまたは SSL ロケーションから取得された場合にのみ解析されます。

トロイの木馬に対する保護

すべてのデジタル署名されたベンダ ファイルは、パッチ配布の前に検証されます。

 


この記事は役に立ちましたか?    

トピック:

不正確

不完全

期待した内容ではない

その他