Spend Intelligence

Ivanti Neurons for Spend Intelligence は、Ivanti から適切なライセンスを取得している場合にのみ、利用できます。

Spend Intelligence には次のコンポーネントがあります。

  • ソフトウェア インサイト – 所有しているソフトウェアを把握し、ソフトウェアの使用状況とサポート終了を見通して、ライセンスのアップグレードや再利用の機会を特定できます。
  • ライセンス マネージャ – 購入履歴契約およびライセンス情報が表示され、予定されている契約更新を特定し、ソフトウェア支出を監視できます。
  • SaaS 管理 - 組織の SaaS サブスクリプションを把握し、SaaS サブスクリプションをより良く管理できます。

Ivanti Neurons for ITAM のライセンスがある場合は、システムを構成し、契約およびライセンス取引に関連するデータが自動的に Spend Intelligence と ITAM で渡されるようにします。 つまり、両方で単一のデータセットを使用して、Ivanti Neurons for ITAM の調達やライフサイクル追跡といった資産管理機能と統合された Spend Intelligence から、ソフトウェア資産とソフトウェア支出を把握することができます。 この統合を構成する方法と仕組みの詳細については、Ivanti Neurons for ITAM との統合をご参照ください。

紹介動画を見る (6:21)

ブログを読む: ソフトウェア資産管理の卓越性

Ivanti Neurons for Spend Intelligence YouTube プレイリスト

ブログを読む: ソフトウェア資産の管理を成功させるための方法

ソフトウェアをインストールした場合は、ライセンスが必要です。 また、ベンダー固有のライセンス ルールを必ず確認して、ライセンス再割り当てで満たす必要がある条件を理解してください。

Spend Intelligence コンポーネントには、左側のナビゲーション ウィンドウの [ソフトウェア] セクションからアクセスします。 Spend Intelligence コンポーネントの1つをクリックすると、[Spend Intelligence] ナビゲーション ウィンドウが表示され、Spend Intelligence ディレクトリの各ページを開けるようになります。

項目の検索

Ivanti Neurons for Spend Intelligence のグラフとデータ グリッドを使用できるほか、ツールバーの 検索アイコン をクリックすることで特定の項目を検索することもできます。検索ボックスに入力すると、システム内で見つかった一致テキストが、見つかったテキストが含まれてるコンポーネントのタイトル+見つかった項目数がラベルとして付いたセクションに表示されます。 次の項目を検索できます。

  • 契約および取引の契約番号
  • ライセンス上の製品名およびライセンス可能ソフトウェア
  • SaaS アプリケーション上のアプリケーション名

ロールとアクセス権

Ivanti Neurons for Spend Intelligence コンポーネントを表示するには、別個のライセンスが必要です。一部の機能は、適切なロールが割り当てられたユーザのみが使用できます。 Ivanti Neurons for Spend Intelligence で使用されるロール:

  • ソフトウェア アナリスト: 一般的な日常業務を実行する権限をもつ標準ユーザ。財務データは表示できません。
  • Software Asset Manager: 財務データを表示し、取引の作成、更新、削除などの高度な機能へのアクセスを提供します。

ロールの管理については、「アクセス コントロール」をご参照ください。